症例のご紹介|冷えからくる腰痛・ひざ痛の治療

はり灸・整体 都立大身体均整院 東横線都立大駅 徒歩1分

≪ケース4≫目黒区中目黒・60代男性
『長年の腰痛・ひざ痛が改善!先生との対話が生活習慣を見直すきっかけになりました』

ビール 冷房

≪来院のきっかけ≫

ここ数年、夏になると腰の調子がよくありません。右腰に痛みがあるのに加えて、ときどき右ひざに違和感もあります。体重増加や運動不足が原因なのかもしれません。自宅から近いこちらの治療院で何度か施術を受けると改善し、秋・冬…と問題なく過ごせるのですが、また翌年の夏になると同じように腰痛が始まります。 私にとって、暑い夏はエアコンがしっかり効いた涼しい部屋で、キンキンに冷えたビールを飲むのがなによりの楽しみ!「その習慣が冷えの原因になっているんですよ」と先生はおっしゃいますが、なかなか止めることができません。

≪はりと整体体験前の体の状態≫

全体的に、脚部の筋肉量が少ないことが気になりました。 生活習慣のヒアリングにより、過度のエアコン使用による冷えが心配されます。

≪施術内容≫

【針】 腰のツボ(環跳・腎兪・膀胱兪) 冷えを和らげるため、灸頭針(針の柄でもぐさを焚いて熱を加える)による治療を行いました。 【整体】 骨盤の調整と膝周り、膝窩部(膝の裏側)の緊張を取る施術を行いました。

≪はり・整体後の感想≫

「毎回、2~3度施術を受けると症状が和らぐので、助かっています。実はこの夏、家族に『省エネ対策だから』と言われてエアコンの設定温度を上げて過ごしたんです。すると、今年は腰痛が起こらなったんですよ!先生が言っていたことは本当だったんだと、まさに体感しました。腰痛・ひざ痛を防ぐために、今でも定期的な通院は続けています。はりや整体を受けることは治療のためだけではなく、自分の体質を知ったり生活習慣を見直すためにも大切なんだな、と思いますね。」

東横線・アクセス便利な:はり灸整体院:ご案内

電話受付時間

03-3724-4856

受付時間
【火・水・木・金・土】

午前8時~午後6時

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-3724-4856
受付:火~土 午前8時~午後6時
ネットでのご予約・お問い合わせ
空き状況の確認やご希望のコース日時の
ご予約を24時間オンライン受付中!

東横線都立大学駅からのアクセス

自由が丘や渋谷からもアクセス便利、はり灸整体院の地図・23区内目黒区平町1丁目26-18

東京23区 東横線都立大学(急行は止まりません)

・渋谷→代官山→中目黒→学芸大学→都立大学

・渋谷から5つめ各駅10分

自由が丘から1つめ各駅2分

・横浜から各駅28分。

お車でお越しの方

立体駐車は、車高制限などに、ご注意ください。