腰痛など腰のお悩みをお持ちの方|当院でのはり・整体治療のご説明

はり灸・整体 都立大身体均整院 東横線都立大駅 徒歩1分

腰痛などあなたの腰のお悩みは、はり・整体で解決できます

「前かがみになると腰が痛んでつらい」
「腰に違和感があって靴下がはきにくい」
「動きはじめるときに腰が痛む」
「かがむと腰に負担がかかる」
「背中を伸ばすと腰が痛む」
腰が痛むと、ささいな行動にも支障をきたしますよね。・・・

鍼と整体を日常生活に取り入れ、腰痛とサヨナラしてみませんか?

多くの日本人が「腰痛」で悩んでいる!

厚生労働省が発表した平成25年『国民生活基礎調査』によると有訴者率(性・症状別にみた自覚症状のある者の割合)は、腰痛は
・男性が第1位
・女性が第2位
と、いずれも高くなっています。

統計上、成人の4人に1人が悩まされている腰痛は、もはや国民病とも言えるでしょう。

はり+骨盤整体で腰痛を軽減

はりや整体で腰痛を治したいあなたのために、当院での治療方針や、整体・はりが腰痛改善にどのような効果をもたらすかをご紹介します。

整体:①全体から部分へ

まず、身体全体のバランスを回復することから始めます。
身体の軸である背骨、それを支える土台の骨盤の歪みを整え、重心バランスを正常に近づけます。
骨盤の歪みを整えることで腰にかかる負荷を軽減することが可能です。
骨盤を中心に、身体全体のバランスを整えます

整体②:部分から全体へ 関連部位の調整

身体の各部位は、それぞれ連携しあっています。症状に応じて、関連部位を調整していきます。

足首

腰の土台となるのは足関節=足首です。 足首が傾いたり、ねじれていたりすると、その上にある腰にも歪みが伝わります。足首を調整することで、腰にかかる負担が軽減され、痛みが楽になるということがあります。

股関節

腰と股関節は密接な関係にあります。大腿四頭筋大腿二頭筋、半腱半膜様筋、ハムストリング筋といった股関節を動かす筋肉は、腰に繋がっているものが多いからです。よって、股関節の調整を行うことで腰痛が改善することが多くあります。 股関節の調整

はり治療:腰痛に効くツボ:鍼で気血水の流れを整える

鍼灸腰痛に効くツボ

腰痛に効果がある腰回りのツボ:腎兪(じんゆ)、大腸兪(だいちょうゆ)、膀胱兪(ぼうこうゆ)、環跳(かんちょう)、帯脈(たいみゃく) などを中心に針を致します。 腰の炎症が強い場合など、直接患部を施術すると痛いときは、腰から離れたツボにはりや手技をすることで、遠隔的に腰にはたらきかけることもできます。

鍼の効果は科学的にも証明されている!鍼による痛みの解放

鍼の施術による鎮痛効果は古来より実証されています。 鍼による痛みコントロール:発痛物質
1.鍼の刺激によって、大脳中枢に痛みを抑制する物質「エンドルフィン」が分泌されます。
エンドルフィンは鎮痛効果があると言われています。
2.鍼の刺激により痛覚の閾値(痛みを感じるボーダーライン)が上昇し、他の痛みが感じづらくなります。
3.血流が改善されることにより、蓄積された発痛物質が除去され
痛みが軽減します。

はり・整体が効果的な腰痛の種類

筋・筋膜性腰痛
姿勢性腰痛
腰部椎間板ヘルニア
椎間関節性腰痛

東横線・アクセス便利な:はり灸整体院:ご案内

電話受付時間

03-3724-4856

受付時間
【火・水・木・金・土】

午前8時~午後6時

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-3724-4856
受付:火~土 午前8時~午後6時
ネットでのご予約・お問い合わせ
空き状況の確認やご希望のコース日時の
ご予約を24時間オンライン受付中!

東横線都立大学駅からのアクセス

自由が丘や渋谷からもアクセス便利、はり灸整体院の地図・23区内目黒区平町1丁目26-18

東京23区 東横線都立大学(急行は止まりません)

・渋谷→代官山→中目黒→学芸大学→都立大学

・渋谷から5つめ各駅10分

自由が丘から1つめ各駅2分

・横浜から各駅28分。