症例のご紹介|歩けないほどの足の痛みがはり・整体で改善!

はり灸・整体 都立大身体均整院 東横線都立大駅 徒歩1分

25. 冬に取り入れたい養生法

1.冬の食養生

冬の食事は「湿性」の食材を使った温かいものを中心にすることが大切です。
湿性の食事とは、身体を温めて、血行を良くし、新陳代謝を活発にする食材をとることです。 日ごろから冷え性で悩んでいる方は、特に身体全体がパワー不足で身体を温める力が弱い状態です。身体を温めるとともに、身体の中からも温める食べ物を取ることが重要です。
また、生命力の貯蔵庫である「腎」を強める食べ物を取ることも大変重要です。寒さでパワーダウンしがちな冬に、「強い生命力を持つ食べ物」を摂取して、元気を蓄えておくことが冬を乗り切るうえで大切です。

「身体を温める」食べ物

<野菜>かぶ、ネギ、かぼちゃ、にら、にんにく、しょうが、赤トウガラシ>

<肉、魚介>鶏肉、羊肉(ラム、マトン)、えび、鮭、かつお、さば

<そのほか>くるみ、栗、もち米、シナモン

「生命エネルギーを高める」食べ物

<豆類>大豆、黒豆、納豆

<貝類>かき、あさり、しじみ、わかめ、のり、エビ

<その他>くるみ、ゴマ、栗、ピーナッツ、長芋、卵

東横線・アクセス便利な:はり灸整体院:ご案内

電話受付時間

03-3724-4856

受付時間
【火・水・木・金・土】

午前8時~午後6時

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-3724-4856
受付:火~土 午前8時~午後6時
ネットでのご予約・お問い合わせ
空き状況の確認やご希望のコース日時の
ご予約を24時間オンライン受付中!

東横線都立大学駅からのアクセス

自由が丘や渋谷からもアクセス便利、はり灸整体院の地図・23区内目黒区平町1丁目26-18

東京23区 東横線都立大学(急行は止まりません)

・渋谷→代官山→中目黒→学芸大学→都立大学

・渋谷から5つめ各駅10分

自由が丘から1つめ各駅2分

・横浜から各駅28分。