症例のご紹介|強いストレスで頭痛!?緊急来院。鍼治療はSOSに応えらえるでしょうか?

はり灸・整体 都立大身体均整院 東横線都立大駅 徒歩1分

強いストレスで頭痛!?緊急来院。鍼治療はSOSに応えらえるでしょうか?

Jさん 30代後半のJさんは大岡山在住の、アパレルメーカーに勤務する多忙な会社員。

社会人になってから10数年、毎日忙しい日々。そんな中でも、最近特に仕事上のストレスが強くなってきている自覚があるそうです。 そして、ついにそんな環境にJさんの身体がSOSサインを発したのでしょうか。
最近になり、強い頭痛に悩まされるようになりました。 特にひどい痛みを覚えるのはこめかみで、 側頭部のいつも同じ場所、しかも仕事中になると痛み始めるそうです。
また、目の強い疲れもお感じでした。
初回から、Jさんにとっては生まれて初めてとなる鍼治療に挑戦して頂き、鍼は頭痛にも効果があるのか?!という症例を身をもって体感していただく結果となりました。
仕事のストレス解消にもなって頂けているようで、現在も継続してご来院中です。

Jさんの頭痛がラクになるまで

Jさんのプロフィール
30代後半男性
月に休みは4,5日あるかないか。
会議での長時間拘束も多い。初来院。

来院のきっかけ

学生のころにはほとんど感じたことのなかった頭痛を頻繁に感じるようになり、市販の薬にも「長期連用を避けてください」と記載があることから、東洋療法での施術を受けてみようと思い立ち、ご来院頂きました。

院長の問診、触診結果は?

来院時、すでに頭痛を感じている状態でした。
ストレスによって特に気が詰まりやすい場所と言われている中胸部に強いコリがみられ、 全身の血行も悪くなっている感じがありました。

どんな治療を?

初診時には、すでにかなり辛い頭痛が発症している状態でした。
まずはリラックスと血行を適度に改善させるため、全身に軽めの整体を行いました。
鍼は未経験の方でしたが、治るのであればお任せします、とのことでしたので、鍼も使用することにしました。 肩甲間部や中胸部の反応点に鍼。
とてもひどかったコリのかたまりを取り除き、更に腕の屈筋の緊張を取る鍼を行いました。
この時点で、頭痛の改善を感じて頂けました。

鍼治療で痛みはラクに!

そして2回目の来院。
この時には、Jさん側から是非鍼治療をしてくださいとの申し出がありました。
実際にはJさんは鍼が怖くて、予防接種もイヤだというのですが、前回のラクになり方がとても印象に残られていて、ご本人から鍼を取り入れてください、とのことでした。
初診の後毎日の頭痛はかなり改善傾向で、2回目の来院は予防目的でとのことでした。

0番鍼1寸を使用。
中胸部の反応点
肺兪~肝兪までの兪穴
百会
側頭部の反応点
に鍼。

Jさんのご感想は、
「痛くなくてむしろ眠ってしまった。頭痛はずいぶん軽くなり、すっきりしました」
とのことでした!

予防、再発防止のために

院長の話:
「Jさんのような、仕事でのストレスが原因と思われる頭痛の場合、ストレッサーを完全に取り除くことが無理なので、とにかくいろいろな対処をして最終的にプラスマイナスでプラスになるようにすることが現実的対処でしょう。そのためにはストレス軽減、免疫力向上など様々な効能が期待できる鍼はやはりおすすめです」

東横線・アクセス便利な:はり灸整体院:ご案内

電話受付時間

03-3724-4856

受付時間
【火・水・木・金・土】

午前8時~午後6時

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-3724-4856
受付:火~土 午前8時~午後6時
ネットでのご予約・お問い合わせ
空き状況の確認やご希望のコース日時の
ご予約を24時間オンライン受付中!

東横線都立大学駅からのアクセス

自由が丘や渋谷からもアクセス便利、はり灸整体院の地図・23区内目黒区平町1丁目26-18

東京23区 東横線都立大学(急行は止まりません)

・渋谷→代官山→中目黒→学芸大学→都立大学

・渋谷から5つめ各駅10分

自由が丘から1つめ各駅2分

・横浜から各駅28分。

お車でお越しの方

立体駐車は、車高制限などに、ご注意ください。