ぎっくり腰になりそうで不安!このどうしようもない腰の違和感、鍼でなんとかなりますか?

はり灸・整体 都立大身体均整院 東横線都立大駅 徒歩1分

ぎっくり腰になりそうで不安!
このどうしようもない腰の違和感、鍼でなんとかなりますか?

ZUNさん

東横線、多摩川園にお住いの40代女性、ZUNさん。
スポーツをしていたので筋肉質で、体力には自信を持っていました。
連日のデスクワークは非常に多忙、 休日出勤もある忙しい日々を送っていました。

そんなある日、ふと咳き込んでしまった時その症状は現れました!
突然、先ほどまでは無かった激しい腰の違和感。
ギックリ腰になったかとあわてたZUNさんは、ゆっくり立ち上がって歩いたりして確認してみたのですが、その時それほど激しい痛みというほどのものは見られませんでした。
ひとまずはほっと安心したZUNさんでしたが、 その腰の違和感はなかなか消えず、次の日起きても「なんか腰がおかしい…」

これを放置しておいたら、近々本物の激痛を伴うぎっくり腰になってしまうのではないか!
そう、恐怖したZUNさん、当院にご来院頂きました。

1回目の施術の後、ご本人からは
「かなり楽になった」
とのご感想が!
その後、通院を続けて頂いております。

来院のきっかけ

多忙な日々でゆっくりと疲れを取ることができないことは気にはなっていた日々。
ふと激しく咳き込んでしまった後、 腰になかなか取れない強い違和感を抱えるようになってしまい、 困った末、来院頂きました。

院長の問診、触診結果は?

全身に疲労が蓄積している、高程度のコリがみられました。
今回咳をする前、お疲れをお感じだったとのことですが、 もっと以前から体は疲労が蓄積していたと思われました。
特に右側に偏りがあり、胃兪の付近に塊のようなコリがひどかったです。

どんな治療を?

今回初診という事で、最初はうつぶせで痛くないソフトな強さで均整を行いました。
続いて、状態がより悪い 右 を中心に、1番鍼で鍼の施術に入りました。
環跳
大転子周辺の反応点
仙腸関節周辺の反応点
に、鍼

最後にもう一度軽く均整を行いました。

不安だった違和感が消えて嬉しい!

1回目の施術の後には、「かなり楽になった」とおっしゃって頂け、 ぎっくり腰になりそうな感覚も消えて頂けたようです。

予防、再発防止のために

ZUNさんのケースの場合、日々日常がかなりご多忙なため、 しっかりと疲労を取り除くことが再発防止に必要となってきます。

1ヶ月後の再来院では、今度は左の腰に痛みを感じる、との訴えがありました。

できるだけ、痛みを感じるほどに発展する前のタイミングでの来院をお勧めしております。

東横線・アクセス便利な:はり灸整体院:ご案内

電話受付時間

03-3724-4856

受付時間
【火・水・木・金・土】

午前8時~午後6時

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-3724-4856
受付:火~土 午前8時~午後6時
ネットでのご予約・お問い合わせ
空き状況の確認やご希望のコース日時の
ご予約を24時間オンライン受付中!

東横線都立大学駅からのアクセス

自由が丘や渋谷からもアクセス便利、はり灸整体院の地図・23区内目黒区平町1丁目26-18

東京23区 東横線都立大学(急行は止まりません)

・渋谷→代官山→中目黒→学芸大学→都立大学

・渋谷から5つめ各駅10分

自由が丘から1つめ各駅2分

・横浜から各駅28分。

お車でお越しの方

立体駐車は、車高制限などに、ご注意ください。