右股関節と右腰の痛みが悪化してきて…|目黒区の鍼灸【都立大身体均整院のコラム】

はり灸・整体 都立大身体均整院 東横線都立大駅 徒歩1分

これはいつもの事だから」と放置気味だった右股関節と右腰の痛みが、最近悪化してきて…
このようなケース、東洋施術ではどうですか?

内勤の団体職員として、長時間のデスクワークを連日勤められている、中目黒在住のOさん。
40代に差し掛かった近頃、そもそもを辿ると小学生の頃から付き合ってきた「右側の股関節と腰の痛み」が、急に気になり始めたといいます。
「これは < いつものこと > だから…」
小学生のころ初めて自覚した、右の股関節の違和感や、右サイドの腰の痛みについて、大人になってから常にOさんはそう自分に言い聞かせるように、思うようにしてきたそうです。
しかし、40代を超えて以後、特にここ最近今までとは違う強い痛みに変化してきたことが気になり始め、
「病院にいく前に、均整や鍼灸をためしてみよう!」
とお考えになり、当院を探し当ててご来院頂きました。
施術一回目で、自覚としては
「脚をあげる動作がラクに出来る。痛みも軽くなった!」
とご感想を頂き、現在加療中です。

Oさんの右股関節の違和感と腰の痛みがラクになるまで

Oさんのプロフィール

団体職員の内勤として、毎日地道なコツコツとしたデスクワークを続けられてきたOさん。
集中して、数時間PCに向かっては、封筒の封入作業。その後、郵便局や役所へお使い…と、季節問わず非常に多忙な日々をお過ごしだったといいます。
そのせいで、小学生の頃から身体の右側に特にあった、「股関節の違和感」と「腰痛」には、ついつい何の検査も治療もすることなく、年に一回の社内健診で「特に異常が無かったから…」と自分を納得させるように、やり過ごしてきてしまいました。
けれども、40代を過ぎてからどうも痛みが今までよりも強まってきたことを自覚。
このまま、悪化してはいけない!
相変わらず多忙な日々の中ではあったものの、ようやく対処に乗り出したOさん。

来院のきっかけ

「西洋医学的対処の前に、より、自然な療法で少しでも緩和してから…」
と、病院を否定するわけではないものの、比較的心理的に敷居の低い東洋療法を選択し、ご自宅のある中目黒界隈でのインターネット検索を通じ、当院にご来院頂くことができました。

院長の問診、触診結果は?

主訴は特に右サイドに出現しやすい、右の骨盤(お尻の部分)から、右股関節まわりの違和感と痛みです。
周辺の身体環境をチェックしてみると、以下のことがわかりました。
筋肉の緊張が顕しい。
脚の長さに差が大きい。(右が短い)
仙骨部周辺の筋肉緊張が特に強い。
下肢の外側の筋肉や腱の緊張が著しい。

これらのことから、
骨盤や股関節周辺・内部の筋肉の積年のコリ・筋肉緊張にの結果として、足を形作っている骨格を引っ張り上げるような状態になってしまうことによって、右足の長さが短くなってしまう。
それにより更なる股関節の疲れやすさを誘発(悪循環)。
緊張した筋肉が周辺を走行する神経を挟み込むような状態になっていることにより、痛みが発生している。
等の環境を読み取ることができました。

そこで、今回は
特に筋肉緊張が強い、骨盤内部の筋肉
中殿筋
と関連が深い、「環跳」
や、
腰と骨盤を支える重要な役割を果たしている
脊柱起立筋
と関連が深い「兪穴」
を中心にして、
筋肉緊張を緩め、筋肉の血流を改善とする目的、
また、
刺鍼による新陳代謝向上など、多種の効能を狙い、以下のツボに鍼施術を施しました。

使用鍼:2番1寸
関元兪
小腸兪
膀胱兪
環跳
胞肓
秩辺
外丘
光明
陽輔

「小学生からのしつこい右サイドの愁訴」は…?

Oさんより一度目の施術終了後、
「お尻から、右の腰にかけてさっきまではあったなんともいえない辛さが改善している。脚踏みをする動作がとてもラクにできる!」
との、嬉しいご感想を頂いております。
もちろん、長年積み重なった足の長さの差などが、一度の施術ですべてゼロになるはずはありません。
まず、毎日のアドバイスと致しまして
・椅子に座っている時、脚を組むのを出来るだけやめる。
・立っている時など、右に偏る感覚を感じてもらい、
右重心を自覚する。
この2点を日々意識していただくことをお願いしました。
まずは、脚を組んだり、右の偏りの姿勢があったりという、毎日の動作を自覚することだけでも、改善につながっていく第一歩となるからです。
その上で、それに合わせた体操や、姿勢。ストレッチなど、より踏み込んだ対策へと無理なく移行することができます。
Oさんには、このような段階を踏んだ生活改善アドバイスをさせて頂きつつ、現在も加療中です。

東横線・アクセス便利な:はり灸整体院:ご案内

電話受付時間

03-3724-4856

受付時間
【火・水・木・金・土】

午前8時~午後6時

ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-3724-4856
受付:火~土 午前8時~午後6時
ネットでのご予約・お問い合わせ
空き状況の確認やご希望のコース日時の
ご予約を24時間オンライン受付中!

東横線都立大学駅からのアクセス

自由が丘や渋谷からもアクセス便利、はり灸整体院の地図・23区内目黒区平町1丁目26-18

東京23区 東横線都立大学(急行は止まりません)

・渋谷→代官山→中目黒→学芸大学→都立大学

・渋谷から5つめ各駅10分

自由が丘から1つめ各駅2分

・横浜から各駅28分。

お車でお越しの方

立体駐車は、車高制限などに、ご注意ください。